未分類

もはやコロナ対五輪の様相!衆参3選挙敗れ自民党今後の注目点は

自民党の劣勢がついに、数字と結果に表れ始めている。衆参3選挙全敗という目に見える結果として形になってしまったから。コロナの中ピリピリと国民がしている中での不祥事が相次いだこと、そしてオリンピックとコロナへの対応。

アメリカの選挙を見ても、やはりポイントはコロナウイルスへの対応がカギですね。僕は個人的に、トランプさんがマスクをしていれば勝てるチャンスあったのになぁと思っています。実際、経済は良くなってましたからね。

で、話を日本に戻すとどうしたって避けられない話題が1つ、もちろんオリンピックですよ。不祥事や炎上をいくつも報道され、そのたびに人が変わってを繰り返す。ただでさえイライラしている人が多い状況、支持が下がって当然でしょう。

ワクチンの普及が遅いのは、これは予想できたことなので大騒ぎにはなってませんよね。ポイントは看護師が500人は必要だとする予測。ただでさえ、今足りてないのにオリンピック開催だからと我慢してね、的な現状。もちろん、納得できませんよねw

こういった状況の中、例えばリーダー的な人が現れてオリンピック開催が出来る理由を、またその道筋を見せられれば、もう少し世論も変わっただろなと。しかし上はそういった発言をせず、聞かれれば「オリンピックは開催します」しか言わない

リーダーがフワフワしてますから、従う者たちのモチベーションは最悪ですよね。詳しい話も出ないので、悪い憶測などが飛び交っている。もしかすると、もう政府もあきらめてるんじゃないか、など。

最近一番驚いたのは、緊急事態宣言の日程。なぜか終わる日にちがしっかり決められてましたよね。未知に近い変異株も増えそうな気配アリ、それなのにどうして終了する時期を断定できるのか。そりゃ色々と勘繰られますよね。

明らかにオリンピック、バッハ会長の存在だろうと。しかもこの人、オリンピック開催のための緊急事態宣言と理解なんて言っちゃうんですから、経営苦しい飲食店などはぶち切れですよ。

コロナ防ぐため夜遅くの飲食、やめてくださいね。そう言っていた中、彼らが率先して遅くまで店で騒いでいたり、大阪も似たようなことで約2000人でしたか、発覚したと。まずは内部を正せと、言われても当然ですよね。

今後の展望を個人的な考えですると、そろそろ開催できなかった時のための布石を打ってくると思います。政治家が得意な、言い回しの言い訳とか、誰が悪いなどといった責任の押し付け合い。これらが増えてくると思います。

もうそれが見えた時点で、支持はされなくなりますが。それでも彼らは言い訳の達人です。突然記憶無くなる人たちです。次の選挙に向け、そういった点に注目すると、自分がどうすべきか、判断する材料になると思いますよ。

コロナ対オリンピック、どのような決着を迎えても、こじれてしまったので大勢に大きな変化は見られないでしょう。変わる必要があるのかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です