暮らし

心理学の凄い話!コンビニのトイレを綺麗にした魔法の言葉とは

先日用事があったので電車を利用することにしました。所要時間が一時間と少し、さすがの僕でもトイレに行きたくなってきます。

その時ふと、最近の駅のトイレきれいになってきたなぁと、感じましてですね興味が出始めたんですよ。

そして今日コンビニのトイレを使わせてもらったんですが、またも綺麗になったなぁ(どんだけ僕はトイレに行くんだw)と感じたんですね。

するとどうやら、共通点があるとのことでその発見を書かせてもらいます!

心理学は侮れないぞ!

なんと驚き、これらのトイレの清潔化は心理学が関係しているという事でした。具体的なことを説明するとですね「社会的証明の原理」というものだそうです。

心理学は知れば知るほど面白くてですね、僕も大学などで少し簡単な分野を学ばせてもらいましたが、楽しかった記憶が強いです。

その理由は、直接的に僕たちの生活へ影響を与えているから。実はあの現象には理由があって、どうこうして今こうなったとか。心理テストとか、高校生なんかが特に好きですよね。

では、それがトイレの清潔化とどう関係があるのか?

社会的証明の原理とは、自分の考えで行動せず、他人の判断を頼り・参考にして行動することを言うんだそうです。ではこれをどう活かしているのか。

あなたは最近、または少し前からトイレに張り紙などがされているのを知っているでしょうか。

こんな画像のようなことが書かれている紙ですね。

実は、些細なことに感じますがこの紙こそ、全国の駅やコンビニのトイレを比較的綺麗にした実績を持つキーアイテムなんです。

人に合わせる習性を活用した!

これが心理学としても重要なところで、大事なのはこの紙に書かれている言葉。

特に「いつもきれいに使っていただき」の部分が大切で、これによって全国レベルでトイレが綺麗になったと言われます。

この言葉が持つ意味はですね、皆が綺麗に使っているということを指していまして、仮に初めて利用する人でも、他の人が綺麗に使っているから自分もそうしよう、と思わせるわけです。

これこそ、自分の考えでなく他人の判断・行動から自分の行動を決めているとなります。心理学凄いですね!

最後に・実は身の回りにあふれていた心理学

最後になりますが、この社会的証明の原理はトイレだけに当てはまりません。

特に多く使われるのはキャッチコピー!

わかりやすいところでは「大盛況のためお一人様一個まで!」や「発行部数100万部突破」などですね。

よく見る感じでしょうが、これにも実は先ほどの原理が当てはまります。

要は皆が見ている、そんなに売れているならと、他の人の行動から自分の行動を決めることになれば全て当てはまるという訳です。

そして、マーケティングなどの観点から観ればこれ以上ない破壊力でもあるわけですね。

インターネットが普及してからはさらに情報が増え、飲食店などでは口コミサイトも人気を博しましたが同じような原理です。

 

このように心理学は非常に僕たちの生活に溶け込んでいます

一度触れてみると、楽しめるかもしれませんので学んでみてもいいかもしれませんね。