アニメ

アニメ世話やきキツネの仙狐さんがマジ癒される!皆世話されるのじゃ

2019年の新たなアニメがスタートして早3週ほど。ある程度見るぞって決めたものが出てきていると思いますが、僕としてもオススメしたい。

それがアニメ「世話やきキツネの仙狐さん」という作品!

ツイッターなどでも癒されると言った評価をチラホラと。どういった作品かをかなり簡単に紹介、ぜひ見てほしいです。

世話やきキツネの仙狐さんってどんなアニメ?

がっつりストーリーを楽しむものではないかな。とにかく主人公と可愛い女の子(狐の神様)の交流をほのぼのとした気持ちで見ると。これが正解ではないかなw

社会人生活に疲れ切った主人公のもとに、突然お世話してくれる神様登場。家に帰れば誰かがいて、人生に光を与えてくれるという感じになります。3話の買い物編も、個人的にかなり評価できる。

それから狐の神様ですから、耳やしっぽが生えています。主人公はとにかくモフモフ好き。渋っている相手にも関係なく、とにかく触ろうとする主人公もいいですね。

ペットなのかメイドなのか、はたまた奥さんなのか。いろいろな解釈が出来る存在が仙狐さんと言えるでしょう。

番組終盤では疑似体験が出来るぞ

このアニメ、なんと終盤には疑似体験が可能となっております。どういうことか、本編は主人公たちの話を見るという感じになっていますが、終盤は一人称視点で仙狐さんを見られるんです。

それも、その時のお話に沿ったシチュエーションを体験でき、お茶を入れてもらったり一緒に買い物に行こうとしたり。VRがあればもう、超幸せになれますね。

ただし注意点があり、見終わった後の少しの寂しさ、こればかりは仕方ないですが感じる人も多いようですw

キツネブームありえるか

少し前になりますが、とあるCMが個人的にヒットしました。どん兵衛のやつですが、もう言おうとしていることがバレているでしょうw

そう、どんぎつね。今なお新しいものがシリーズとして作成されているので、僕だけでなく大勢の心を擽ったのでしょう。素晴らしいですね。

ということは、これはもう完全にキツネブームが来ると。そう感じざるを得ませんな。

犬や猫は広く使われており、そろそろ変えていきたいという事もあるのでしょうか。僕自身ですね、このアニメを見るまではキツネなんてって、なぜか思いましたが今となってはそんなことどうでもいいぞって。

結局可愛ければよかろうなのか。世話好きの可愛い子がいて拒否する人はやっぱりいないでしょう。これは人気出ます、それなりに断言できます。

これを書いている僕の隣にキツネがいない、少しの寂しさとともに今回の記事を終わります。