ビジネス

ラインアットで広告収入!稼いでいた高校生らが強制消去で逮捕

今はインターネットで、時には信じられないような額を稼ぐ人たちがいます。例えば、有名になったYouTuberもその一つ。動画をネット上に出すだけで、簡単に説明すればお金が入って来る。無名からスターになることも可能になったと言えるでしょう。

それ以外にも、僕のようにブログという方法で報酬を得る人間もいる。有名な言い方ではブロガーというやつですね。このほかにも、本当にたくさんの方法がネットの進化とともに登場しています。

お金を増やしたい!投資に向いている人の特徴6選

今回話題となった事件は、ご存知の方も多い通信アプリ「LINE」のビジネス向けサービス「LINE@」でのことです。どんな事件なのか、簡単な説明とこれを機に考えるべきことを今回は書いていこうと思います。

LINE@事件の内容

大げさなタイトルですが、悪いのは高校生ら3人。被害者含め、実行した3人も全員がこのサービスで収入を得ており、多い人で年収1000万円以上。凄い時代ですよね、芸能人でもないしこの額は昔では考えられなかったと思います。

事件の内容は、多くのファンを持つ被害者に対し、監禁のような事をしたうえでアカウントの削除を強制したと言います。もちろん、それを支持していた人たちも、同じサービスで収入を得ており、動機でも「自分たちの収入を伸ばすため」と話しているそう。

僕が最初に感じたのは、素直に今の時代への驚きと、2つ目にその年収でも満足していないという事実でした。社会へ出ても、同様にライバルは少ないほうがいいと考える人もいるでしょうが、ここまで強制的に行動する人がどれくらいいるのか。

この事件で考えたいこととは

僕が考えたのは、やはり一高校生が急激に収入を得られるというシステムは怖いというものですね。少し前には、早いうちからお金には触れて、その使い方を勉強した方がいいと思っていました。今でもそう考えています。

ただ、このように先を考えられない人たちも、未熟なために出てくるわけですね。先を考えた結果、ライバルを減らそうと思ったのかもしれませんが、その先を考えるべきでした。そうすることで、自分たちへ訪れるリスクを考える。

これが出来るのと、できないのとではかなり違ってくると思いませんか。この部分において、高校生と社会人の差は出てくると思っています。もちろん、それが出来ない社会人もいるとは思いますが、高校生の方が厳しいと思います。

競馬の予想詐欺に注意!貴重なお金を取られないために意識すべきこと

それに、この手の広告収入での利益って、要はインフルエンサーになることが最重要。思ったのですが、一度アカウントを消したくらいで自分たちへ利益が来ると本気で思っていたのでしょうか。まぁ、思っていたから行動したんだと思うのですがw

こういったインフルエンサーは、自分のアカウントが消えたくらいで終了することはないでしょう。その行動、記録などは見ていた人は覚えています。だから、たかがアカウントが消えただけではすぐに復活できますよね。

今回被害にあった方は、言い方悪くなりそうですがその経験でさらに注目度を増すことも可能となるでしょう。・・・自分で書いていても嫌な言い方ですみません。

ただこういった事は昔からあるので、事実ではあるんですよね。今回逮捕された3人は、むしろ自分たちをダメにしただけの結果となっちゃいました。因果応報ですが、先の先まで考えなかった結果です。

ですが、この事件を自分にも当てはめて考えたい。先の先まで考えることで、リスクというのはかなり減らせます。考える時間が長すぎてはダメですが、とにかく考えるという行動をしましょう。

自分の行動が、自分・相手にどういう結果をもたらすのか。これだけでも人生大きく変わるという事を、今回の事件で改めて感じました。