ビジネス

お金を増やせない人の特徴の1つ?ケチは時に損をするかも

今回は短い記事になりますが、自分用のメモとしても書きたかったので、ここで紹介してみたいと思う。というのも、ケチは損をすることがあるという話。

アパホテルの社長さんも、以前とある記事で「お金を寝かせておいても価値はない」とまで仰っていた。貯金志向にある今の日本ですが、それだけではお金を増やすことが難しいと理解する必要があるんでしょう。

もちろん、無駄な消費は良くないし、それよりは貯金の方がいいでしょう。でも失敗しなければいいという事もなく、何か学ばなければならない、1番怖いのは何もせずチャレンジしない、その結果何も学べないという事でしょう。

お金を使うという考えから、なにかに投資するという考え方をすれば、自然と使い方は変わるのではないでしょうかね。本屋に行って気になる本を見つけても、何も買わない、損をしたくないというマインドでは学べるチャンスをつぶすことになる。

これは分かりやすい例でしたが、結局お金を増やすのに1番楽なのはお金を使って投資することなんですね。それがない人が、自分の体と時間を使ってお金を稼ぐんです。これはアルバイト等を考えてみると、わかりやすいでしょう。

でもそれも無駄ではない。そこで学べたことが次のステージで活かせるなら、それは成功への種だったと言えるのです。行動しない、お金を使って投資をしないという事が最も危険であり、過度なケチは損をすることに繋がります。

お金は難しいが、1つ1つ学んでいくことで成功につながると僕は思っています。まずは投資という考えをもって、生活をしてみましょう!

お金を増やしたい!投資に向いている人の特徴6選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です