ビジネス

7月からレジ袋が有料化!一方でセイコーマートなどは無料のワケ

7月から大手コンビニエンスストアはレジ袋が有料になります。なので知らなかったという人は怒らないでくださいね。これは政府も関係していて、特定の条件を除けば全て有料化しなければならないと。

大きな理由はやはり地球温暖化対策である。まだまだ問題点の多い議題ですが、まずはやりやすいところからと、恐らくそのような理由で始まったと思います。レジ袋はポイ捨てされやすいですしね。

一方で、コンビニと言えばセイコーマートがレジ袋の無料を継続と発表しました。これこそが、先ほど書いた特定条件を満たした場合になるのですが、他にはケンタッキーも該当するようです。

バイオマス配合で無料継続

無料になる条件はいくつかありますが、ケンタッキーを例にしていきます。この会社の場合はバイオマス配合を決定、25%以上だと無料化できるという条件ですね。このバイオマス配合だとどうなるのか。

バイオマス配合をすることで再生可能にするんです。いわゆるわかりやすいエコですが、地球環境に悪くない素材でレジ袋を作ろうよってことです。

元々ケンタッキーは環境問題への対策に取り組んでおり、中でもプラスチックへの対応は積極的に行うと宣言しています。やはり結局はプラスチックの問題なんですよね、ストローの時にも聞きました。

KFCは将来的に、プラスチックを使わないことを考えており、再生可能またはリサイクル可能な素材への変更を行っていくと宣言しています。セイコーマートも同じような取り組みかなと思いますがどうでしょうか。

大手は有料化し、ケンタッキーやセイコーマートは新たな取り組みを行う事を決めた。この決定が将来どのような結果をもたらすのか。そういう目で見ると、興味深いトピックになりますね。

株式投資は余裕が大事!?給付金10万も全額使うべきではない理由

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です