ビジネス

再びロックダウンはありえるのか!投資先は巣ごもりにもう一度注目

1日のコロナ感染者数が増加していることを考えると、当然経済にも影響が出てきます。キャンペーンの中止もそうですし、これに加えロックダウンが再び始まれば相当な影響を与えるでしょう。

ただし、飲食店の方も話していましたがオープンしていても客が来ないと。日本はこういった行動をとるので、海外以上に自粛は得意。周りの目を気にするとも言えるかもしれませんが、医療界にとっては多少プラスになるでしょう。

ですが、経済はダメージを受け続けます。1日の感染者数増加の報道で自粛ムードが高まると、やはり注目は巣ごもり需要の拡大です。大手家具店のニトリは過去最高益をまたも更新。家で過ごすことが多くなった影響で家具が売れると。

また、今年は高い値段のおせちも売れると言われています。外食に行けない分、少しお家で贅沢を、そういった需要が高まっているようです。働き方では、今後もしばらくはリモートワークが続くでしょう。

株価を見ると、やはり出前館は上昇しましたね。急な需要の拡大で投資が大きくなり赤字が続いていますが、コロナの影響が長引けば取り返すことは可能でしょう。

旅行関係は厳しいですね。オリンピックまでに回復してくれると、光が見えますが開催がどうなるか、現時点でハッキリ判断できないのも辛いです。JRも赤字になっているようで、今後本数を減らすなどが対策になると思います。

今後注目はIT系、小売系、金融系、それから人材系ですかね。ロックダウンは経済の大きな影響を与えてしまうので、本当に最終手段となるでしょう。ワクチンがどの程度で広まるか、不安定な相場ですが先を考えて投資は行いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です