暮らし

緊急事態宣言で飲食店8時まで!ただしテイクアウトなどは問題ない

今回で2回目となる緊急事態宣言。前回との違いは幾つもありますが、まずは学校が休みにならないという事。またデパートなどが1日休むこともないですし、映画館などは利用可能と。コロナに対する知識の差は確実にありますね。

とはいえ影響を受けるのは飲食店。またそれに関連する卸業者や、外出自粛による経済へのダメージは業種に関係なくあると思います。なので飲食店で補償が多少でもあることは、むしろ羨ましいと思う人は一定数いるかと思います。

今回はその点に関して深く扱いませんが、思うところあるので少し書かせてもらいました。さて、今回の本題は飲食店に絞ります。8時までの時短を決められましたが、どうやらテイクアウトなどは可能らしいです。

ですので仕事終わって帰りに弁当を買って家で食べる分には良いようですね。すでに方針を決めたお店は情報を公開しており、8時以降はテイクアウト限定にすると発表もあります。この場合はルール通りで罰則もないので有効ですね。

苦しいとは思いますが、ルールにのっとった作戦もあると思うので、これは経営力が試される時期が続くのかなと思っています。もう約1年になりますからね。こういった事態を想定していたお店は強いと思います。

僕たち利用する側も、ルールを守りつつ頑張っているお店を積極的に応援できるようにしましょう。今はネットがありますからね、出前館などのサービスも充実されてきてますし消費者も経営者も、利用できるようになると少しはマシになるかなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です