株・投資

【米国株】大手企業の決算ラッシュ!マイクロソフト成績良好まだ上昇

アメリカの企業へ投資をしている人にとっては、ここ最近はかなり忙しいかなと思います。マイクロソフトやテスラ、アップルなど1月の終わりから2月の始めに向け、決算が発表されるからです。

決算が全てではないものの、株価に影響を与えるかなり重要なファクターではありますから、もし今まで軽視していたという人は直ぐに興味を持った方が良いでしょう。そういう意味も込めて、最近の記事で決算について書いてますので参考になれば。

さて、マイクロソフトが決算を発表しましたが素晴らしい結果となったようです。すでに巨大な企業なので、成長するかどうかという話ですが、そんな心配は一切不要。アメリカの企業の成長力はものすごいですよ。

今回の決算でも、マイクロソフトは予想を超える数字を出し、epsと利益をしっかりいい数字で終えているようです。マイクロソフトの凄い点は、過去を振り返ってもほとんど予想を下回ることがないという事実。

つまり、いい決算を出し続けているという事で常に株価が上昇しているという怪物企業である証明です。「今更あんな大きな企業に投資して儲かるのか、若い方が良いのでは?」なんて言っている人の意見は無視していいでしょう

これだけ巨大な企業でも成長を続けている、これはもう無双状態といってもイイかなと。どっしり構えて成績も出す、なんて頼りになる存在でしょうか。もし今投資先を迷っている方は、ぜひこういった企業に投資してみるのもイイでしょう。

ただし、最後はあなたの判断で。これだけは絶対なので自己責任。迷って迷って考えて成長していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です