株・投資

ガッカリ!?コインベース上場も投資家はあまり盛り上がらずか

コインベースという、すでにしっかりとした利益を出している企業が上場しました。これに関しては、当サイトでも触れていたと思います。仮想通貨の取引が出来る、今話題のビットコインですよ。

まぁ今だけではないですが、SNSでも最高値更新で盛り上がりを見せていました。この流れで上場したわけですが、実はそこまで盛り上がっていないと。例えば、上場前の株価予想が500ドルだ600ドルだと大盛り上がり。

しかし今の時点では、335ドルとなっており、上下を繰り返している所。もちろん上場して若いので、1日の動きや取引も多くなりがちですが、それを含めて考えても盛り上がっていない。

巨大企業なのでもっと話題になるかと思いきや、皆さん結構冷静というか見しているというか。静かですよね。上場前にビットコイン盛り上がりましたが、上場後は下落。こうなると関連銘柄は下がりますよね。僕の保有しているスクエアも似た下げです。

アメリカではSPAC含め、企業のIPOがどんどん行われています。これに市場は疲れているんでしょうかね。上場ラッシュとも呼ばれていますが、新しい企業が増え続けている。資金の分散など、難しい局面になっているのではないか。

金利も安定して、いざ株価上昇という局面。しかし世界で普及しないワクチン。次々現れる上場企業。クレディスイスや野村の騒動。目まぐるしく情報が入ってきますが、次にどう行動すべきか難しい局面です。

ただそんな時は自分の信じるルールを頼る方が良いでしょう。例えば決算のいい銘柄はガッチリホールド。こういう難しい局面でも迷わないためのルール作り、改めて重要だなと感じました。あなたもマイルール、しっかり従いましょう!

【日本株】ワクチン遅く影響は長引くと予想!株価上昇は決算にありアメリカの銘柄を中心に現在投資してますので、つい最近まで長期金利の爆上げで大騒ぎになってましたが、気が付けば決算の時期です。すでに発表を...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です