株・投資

9/24アメリカ相場崩壊!6月の安値を超えてきたがVIXは30前後

9月23日のアメリカ相場ですが、かなりの崩壊だと思います。ダウは1.62%の下落、ナスダックは1.8%の下落となり、酷い1週間となりました。これは日経が怖いですが、まぁ上がることは無いので心配しても仕方ないでしょうw

ツイートしましたが、ダウは6月の安値を超えての下げとなり、相当ひどいですね。下げが厳しかったナスダックは、まだ6月よりは少しだけ上ですが、別に良いわけではないので弱すぎる状況と言えるでしょう。

セクター別で見ると、エネルギー関連が相当厳しい下げで指数にも影響でしょうかね。$XLEは6.9%の下げでしたが、これはセクター別と見ると相当ひどい数字。上げるセクターがない中でも特にやられており、今の相場に救いなしというのがハッキリしてます。

この状況で頑張って投資しても、すぐに上がるとは思わない方が良さそう。下げ切ったかもと思えたマイクロソフトも、結局朝起きて見ると1%以上下げており、買いはいましたが結局売りの方が強かったと。

VIX指数が面白い動きで、一時32まで上昇したんですね。ある程度長い期間で投資する人は、この辺りから少しずつ買いに入るかもしれません。ただし6月を見ると1か月くらいはこの水準が続いているので、本当に少しずつが良さそうですね。

ダウは先週4%、今週も4%以上の下げと指数で見ても非常に悪い相場。CPIからパウエル議長の発言、利上げで緩んでいた緊張が再び戻りました。リスク管理するため、通常よりも少し投資金額を下げる、ロスカットを入れるなど、投資する場合は管理の徹底を推奨します。

【日本株/米株】投資検討したい52週高値付近のウォッチリスト銘柄この記事では、日々更新して投資を検討しているウォッチリスト銘柄を公開していきます。投資を実際にしたかどうかは、ツイッターで一番早く公開し...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。