ビジネス

お金を増やすには何をする?副業なども悪くないが1番大切なこととは

以前にも似たような記事を書いたと思いますが、結局のところお金を増やすにはお金を使う事が一番だという事。これを忘れてはいけないでしょう。

お金の使い道に困っていたら読んで欲しい事

 

というのも、数日前にですね大手記事サイトで掲載されていたんですが、アパホテルの社長さんがお話されていた事が紹介されてまして。その中でお金の使い方、これについてかなり深く話されていました。

成功者の多くが通っている道、それがお金の投資です。特に日本では銀行へ預けてもですね、たいしたプラスにはなりません。カナダの銀行などでは違ってくるでしょうけど、この国で銀行に入れ続けるメリットはそこまで感じない。

 

また、同社長さんの言葉には重みがありまして、相当なお金を持っているはずなのにほとんど貯金はないと言います。ここで思い出すのが、ZOZOTOWNの社長さん。お金の管理は人に任せているし、貯金はそんなにないかもと言っていました。

 

しかししかし、それはお金を多く持っているうえ、現役で活躍しているから出来るのでは?そういう意見は多いでしょうし、実際僕もそう思いました。しかしアパ社長は違います。

 

なんと今のビジネスが軌道に乗る前から、このような投資を少しづつでも行っていたと言います。これはかなりリスクを感じますが、事実世界の成功者はこのようなことを行っているのもわかっています。

 

つまり、一般人から見て考えるお金の価値観、成功者から見て考えるお金の価値観、明らかな違いが出てきましたよね。もちろん、リスクはあるので失敗すれば大打撃も・・・あるでしょうがね。

 

それでも、動かないというリスクもある。経営者にはこのような考えもあるようで、やらない後悔よりもやる後悔、この考え方が多いようです。

 

先ほど紹介したアパ社長さんの記事ですが、その中には「お金を使わない人は能力が低い」というものが。グサッときますが、言われてみると納得できる部分はありました。実績ある人の言葉だからこそですがねw

 

もしこれを読んでいる人がいれば、もし成功したければ。お金への考え方を少し変えてみてはどうでしょうか。社長さんは「使わないお金に価値はない」とも言いました。

 

お金を使うと言っても、それは投資であり、この先更なるお金を生むための必要経費なんですよね。ということは、そういった投資をしなければお金は増えないし、保存したところで大した価値のないお金という訳です。

 

これが成功者の考え方です。世界のお金持ちが、ボランティアなどに関わる理由もこれによるところがあるのでしょう。使わぬ金は意味がない。

 

お金はお金を増やすための最高の道具である。これが多くの成功者の考えにあるのは事実でしょうね。