食~グルメ~

前日買ったパンが復活?まるで焼き立て超簡単3ステップを紹介

「日本人なら米を食え」なんてもう古いと思いませんか?

事実今の日本では朝食がパン、という人はかなりの割合を占めていますよね。しかしながら一つ問題があると思うんです。

 

それが前日買う事で出来たてじゃない。お店とかで食べるパンは本当に美味しく感じますし、数時間過ぎたものと比べるのは可哀そうな気もしてきます。

 

では、そんな前日買ったパンをまるで新品のように出来る方法はないのでしょうか。実はあるんですね~本当に。それも簡単な方法でですよ。ということで、今回は前日買ったパンでも美味しくする方法を紹介します。

前日買ったパンを美味しくする3ステップ

超簡単な方法でですね、やることは次に紹介する3つの順でクリアできます。時間もそんなにかからないので、試してみる価値はあるでしょう♪

 

ステップ1.パンに水をかけましょう!

上の写真程水は必要ありませんw

霧吹きがあれば便利で、シュッシュと数回吹きかけるだけでも十分です。なければ手に水をつけてサッサッとかけちゃいましょう。びしょ濡れにしてはいけませんので注意ですね。

 

ステップ2.電子レンジで数十秒温める!

これがポイントになりまして、電子レンジでパンを温めるだけでもかなり復活を望むことが出来ます。特に硬くなってしまったパンを蘇らせる方法にも使われるので、覚えておいて損はないでしょう。

 

ステップ3.オーブンで焼く!

レンジで温めるだけでも効果はあるのですが、オーブンで焼くことをプラスするとパンらしくですね焼けると思います。ものによってはですね、お店で食べるよりもおいしいのでは、とさえ感じる時もたまにありますw

パンを冷凍保存した時にも使えます!

最近はですね、1日前どころか数日間パンを保存する人も大勢いるようですね。中でも冷凍保存している家庭が増えているそうで、スーパーでも冷凍パンが売られているのを見たことがあります。クロワッサンとかありましたよね。

 

これらを美味しくする方法としても、先ほど紹介した3ステップは有効活用できますので、家にある・気になっていたという人はぜひ試してみてください♪