芸能

笑点流の追悼に笑いと感動!桂歌丸さんへの大喜利最高でした

長い間、本当に長い間笑点という番組を盛り上げていた桂歌丸師匠。

闘病中でも常に落語の事を考えていたという話もあるほど、愛をもっていたそう。

僕たち視聴者は、テレビで元気そうに話すところを多く見てましたが、ニュースを見て驚きました。

まさに急な出来事。

 

びっくりするほど大きな声を僕は出したと思います。

放送では元気そうにしていたからです。

終わりは突然やってくるということを強く、感じさせられました。

追悼の笑点

本日の放送(7/8)では、ありがとう桂歌丸師匠スペシャルとして、大喜利もそれにちなんだお題となっていました。

また、桂歌丸さんが喜びそうな答えなら座布団1枚、嫌がりそうなら1枚とるといったルールになっていました。

円楽さんは「俺無理じゃねーか」とぼやいていましたねw

 

いつもと同じように見える、いつもと違う笑点は、非常に不思議で、楽しませてくれる放送となりました。

最後に円楽さんが涙ながらに「ジジイ!早すぎるんだよ!」と回答した際には、僕も思わず泣いてしまいそうになりました。

しかし、笑点が笑いを届けたいというテーマでやっていると言っていたので、見てる方も泣いてはいけませんよね。

メンバーの皆さん、楽しい放送ありがとうございました^^

 

ちなみに、山田さんの珍しい回答も良かったですよ。

歌丸さんの追悼番組も

日本テレビでは12日、歌丸さんを追悼する「ミスター笑点 桂歌丸追悼特番」を放送するそうです。

午後7時からの放送だそうですので、合わせてご覧ください。

というか、僕個人は確実に見させていただきます。

 

これからも笑点、楽しみにしていきましょう^^