株・投資

決算ラッシュのハイライト!好決算で次に投資したい企業1選

アメリカ、日本ともに決算ラッシュの時期でしたね。アメリカの決算はおおむね好感触で、多くの企業が予想を上回るいい内容でした。一方で、当サイトでも記事にした通り、まさかの落とし穴もありました。

それがAmazonですよね。アマゾンショックとでも言いましょうか、コロナの影響で売り上げが伸びていたことが、ここにきて現れてきました。また、ピンタレストも同じですよね。数字はクリアも、新規ユーザーの獲得に苦戦、これは仕方ないかなと思います。

その結果ですが、Amazonは約8%の株価下落、ピンタレストに至っては約18%の下落となり、荒れる相場となりました。アップルやマイクロソフト、これらはいい決算ですが売られましたね。

その後の動きですが、ピンタレストは少し回復しましたね。とはいえ急落の影響はまだまだ受けているので、今後の成長、ここはポイントかなと思います。Amazonはある程度の信頼があるので、すぐに回復は無理でもチェックしている人は多いでしょう。

ですが今が買い場かどうか、これは疑問ですね。機関投資家の売りも強いので、彼らは1日や2日では売り切りません。なので下落の影響はしばらく続くので、今すぐにチャンスとばかりに投資するのは、少しギャンブルかなと思います。

今回の決算で注目したい銘柄1選!

今回の決算を見て、この企業改めてイイなと感じたのがスターバックスです。決算内容は素晴らしく、前年同期比は意味ないですが177%となっています。まぁ前年は店閉めていたので。

ですがしっかり売上高もだしており、回復に向かって突き進んでいるのはハッキリしています。それどころか、これまで以上の売り上げを達成できそうですよね、次の決算が楽しみになる内容でした。

その後の株価ですが、派手な動きはないものの、ゆっくりと下落していますよね。僕個人の意見ですが、これはチャンスかなと思います。売りが弱くなるタイミングがあれば、投資してもイイのかなと思います。

コロナ前の決算、数字を見れば素晴らしい企業であることは絶対に間違いないです。僕としては、もっと下がってくれれば嬉しいのですが、そうならない企業ですからね。買いのチャンス、これを見逃さないようにしたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です