株・投資

12/26アメリカは休み!日経は米株の動きを見て少しの上げ

12月26日の日経を振り返りつつ、今後について簡単に書いていきます。アメリカが休みなので、いつもより少し早くブログ更新となりますね、反発の上げで良かったかなと思いますが続くかどうか。

まず日経は水曜日で22年は終わりですね、という事であと2日。最終日は少し売られる展開も考えられるので、調整の動きは想定しておきたいところ。大きな指標は無いと思うので、為替含め極端な動きはないものと思われます。

この日の日経はマザーズ以外が上昇、もうマザーズは上昇する理由が見当たらないですね、ナスダックが上でも下げるなら、利上げ懸念が相当強いとしか思えません。利益のない会社も同様で、アメリカのように厳しい評価を受ける可能性は高そうです。

ここまで上げた保険や銀行が一旦の調整、しかしトレンドは直ぐに変わらないと思うので、また上げる展開は十分考えられます。しばらくは注目セクターと言っていいでしょう。ただ、自分としては銀行そこまで信頼きるかは不安もありますが。

あとこれは個人的な結果ですが、先週末に場中でプラマイ0で売却した日本株ですが、ルール通り月曜の寄りで売っていれば利益出てましたねwこれは反省というか、改めてルール通りに判断して実行した方が良いことを証明しました。もちろん、結果論ではありますが。

投資をしている時、時間を使ってルールを設定するわけですが、場中の動きを見れば見るほど違反をする確率って上がりますよね。狼狽売りとか、焦って買うとか、こういう時が結局リスクが1番高いという。なので、あまり値動きに一喜一憂せずにいきましょう。

最近ではアメリカでもAIが取引しているようですが、強みは精神的焦りが無いことでしょう。淡々とルールを決めそれを実行する。人間の強みでもあり弱みですが、大きな失敗を避ける数少ない手ではあると思います。焦りは禁物、起こったことに淡々と対応していきましょう。焦った時は深呼吸ですね♪

【日本株/米株】投資検討したい52週高値付近のウォッチリスト銘柄この記事では、日々更新して投資を検討しているウォッチリスト銘柄を公開していきます。投資を実際にしたかどうかは、ツイッターで一番早く公開し...
2022/9投資初心者へ!株に興味持った人に今知ってほしい事2022年9月がもう少しで終わろうとしています。9月と言えば、1年を通して株式投資が難しい時期というのが常識です。アメリカの平均的な株価...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。