株・投資

オリエンタルランド株価が下落!焦る必要はないが買う必要はあるのか

オリエンタルランドの株価に、少し動きが見られました。コロナの影響を受けつつも、徐々に株価を上昇させていたオリエンタルランドですが、15日火曜日は625円安で取り引きを終了。ここまでの動きを見ると、動きは大きかったですね。

コロナの感染者数増加やキャンペーンの中止など、やはり嫌な話題は続きますから仕方ないでしょう。むしろ、このような中で上昇していたオリエンタルランド、もといディズニーランドの人気は凄まじいと思います。

さて、今回下落となったわけですが買うチャンスになるかどうか。僕個人としては、今急いで購入をする必要はないと思います。もちろんこれは、上がるにしろ、下がるにしろ、どちらになったとしてもです。

旅行関係などは、今後のコロナに対する動きでかなり影響を受けると思います。そこをチャンスととらえるのもアリですが、少しギャンブル性が増してしまいますね。

では、一方ですでに持っているという人はどうするべきか。これも僕個人の考えですが、慌てて売る必要はないのかなと。もし多く持っていて確定させたいという人がいれば、それはアリかなと思いますが。

ディズニーランドには数多くのファンがおり、例え大地震があろうがコロナのようなウイルスが出てこようが、その事実は変わらないです。そういう意味では、やはり保有しておきたい銘柄でしょうから、今慌てて売る必要はないはずです。

赤字続きは当然見込まれたうえでの株価ですし、こういった経済危機を何度も乗り越えてきた実績もあります。こういう企業は強いので、保有している人は自信を持って見守るといいでしょう。

買おうとしている人は、繰り返しですがギャンブル性があるので冷静にコロナの流れを見ておきましょう。その時間的余裕が、冷静的な判断を与え、リスクの低い投資になると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です