株・投資

12/22時点の保有銘柄を紹介!唯一の日本株ZUUも売却で米限定

少し間隔があきましたが、またまたやります、現時点の保有銘柄の公開。前回からはまた少し変化があるので、あなたの資産運用に何か一つで参考になれば嬉しいです。

タイトルにもある通り、唯一持っていた日本株がZUUという会社だったのですが、12月17日に売却したので、いよいよ日本株が何もない状態となってしまいました。いい会社でしたし、利益も出たので感謝しています

日本株の保有が無いのは偶然で、狙ったわけではないのですが買いたい状態にある会社が見つからないという現状。なので今回公開するのは全てアメリカ株になるのでその点はご了承くださいね。

12/22時点の保有銘柄~外国株~

まぁアメリカ株ですが、以前から保有しているコカ・コーラは少し買い増しを行いました。為替の変動が多少あった事や、株価が少し下がった時に狙いと感じ買ったという事です。残りの2社が、新しい投資先となります。

再びロックダウンはありえるのか!投資先は巣ごもりにもう一度注目1日のコロナ感染者数が増加していることを考えると、当然経済にも影響が出てきます。キャンペーンの中止もそうですし、これに加えロックダウンが...

ピンタレスト PINS

この会社を知ったのは6月頃でしたかね。ネット上で画像検索をしようとすると、必ずといっていいほど上位に表示されており、気になる会社ではありました。投資したのはここ最近ではあるのですが、成長続けていますね。

写真や画像をブックマークするような感じですが、ピンを差すことからピンタレストと。使われ方も様々ですが、好みの画像や写真にピンを差し、似た趣味の人とつながることも可能です。

服や場所、趣味やアイドルなど、本当にその種類は様々で、画像を通して会話をするといえばわかりやすいでしょうか。利用者数もかなり増えており、月間利用者数は4億人とも言われ、世界中で知られるサービスとなっています。

上場してまだ長くないので、いわゆる成長株という分野に入るかなと思います。これだけの利用者数ですから、まだ伸びると思い投資することに決めました。

ズームインフォ・テクノロジーズ ZI

名前がややこしいという方もいるでしょうから、まず最初に説明すると会議などに使われるズームはズームビデオなので、違う会社になります。親にも間違われたので、一応書いておきましたw

2020年6月に上場したばかりの会社ですが、クラウドで営業支援プラットフォームを提供する会社になります。見込み顧客のデータが常に更新される点に魅力があり、マーケティング担当者に業務の効率化を図るツールとして利用されます。

業績を見てもまだまだ伸びる会社ですし、来年の予想売上高もいい数字なのでコロナの経済を考えれば安心して持っておける1社かなと思います。もちろん、まだ若い会社なので財務状況が安心できるものか、その点に関しては少しリスクはあるでしょう。

ですが順調に売り上げも伸ばすことを考えれば、今の内から投資しておいても損はないでしょう。なぜならこの業界は他も伸びてますからね。コロナ後の世界でも必要とされる、優秀なサービスと言えるでしょう。

若い会社を中心に選択

以上、コーラと合わせて3社に現在は投資をしています。若い2社を新たに追加しましたが、コロナの中であっても順調に成長をしている、あるいは出来るであろうサービスの展開をしていることがテーマでした。

今の時点では外食や旅行は狙いにくいですからね。もちろん、逆張りをする人にはいいでしょうが、株は基本順張りの方が勝率が高いです。なぜなら、いつまで下がり続けるかわからず、大きな損をする可能性があるからです。

以前書いたように、下がっている株はあまり手を出さない方が良い。今伸びている業種や企業の波に乗る、これがリスクも低く勝率も高い方法です。

僕の場合は決して日本株を買わないというスタンスではないので、今後買いたい企業が買いたい価格になった時にはもちろん、投資します。現時点ではキューピーなどが気になるので、今後の動き次第で投資するかもしれません。

何か参考になればよかったです。最後まで見ていただき、ありがとうございました。最後に僕が投資する上で参考にした本の中の1冊を紹介しておきます。初心者向けですが、非常にわかりやすいので教科書代わりにどうぞ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です