食~グルメ~

アメリカンドッグの日に気になった!由来やアメリカでの人気は

今日は何とアメリカンドッグの日だったそうです。

う~ん・・・食べてない!

最近ほとんどアメリカンドッグは食べていませんね。

家族で食べている人はいましたが。

 

コンビニにも置いてあるし、日本で食べたことないって人は少ないのかな。

今回は少しこの、アメリカンドッグについて触れていきます。

明日食べようかなw

アメリカンドッグの日の理由

まずは恒例の何故今日がアメリカンドッグの日なのか。

これについてですね。

今日は10/9ですが、これがドック(10と9で)と読めるからみたいですねw

超単純で分かりやすい。

 

こういった理由は本当に多いですよね。

慣れると「キター」って感じになります。

わかりやすいほうがいいもんね。

アメリカンドッグはアメリカでも人気か

実は少し調べましたが、アメリカンドッグはアメリカではそこまでのよう。

大食い競争でもホットドッグの方が多いですもんね。

で、どうやら日本のものとは異なるようです。

 

日本では小麦粉などで作りますが、アメリカではトウモロコシの粉で作るよう。

見た目もかなり違い、日本の方が単純に美味しそうに見えましたw

また、この材料からアメリカでは「コーンドッグ」というそうです。

 

ちなみに、アメリカンドッグは和製英語ですよ。

わかっているとは思いますけどね♪

アメリカンドッグの由来

この名前には何か意味があるのか?

調べてみると、実にこれまた単純でした。

アメリカから伝わったお菓子であり、ホットドッグのドッグを足したもの。

 

どちらもソーセージを使うという所から名付けられたよう。

非常にわかりやすい!

なんだかんだ食べたくなる時がある

最後になりますが、やっぱりお菓子の感覚ですよね。

パーティーなんかにもあったりしますし、祭りでも必須かと。

コンビニで買えるのもイイですね。

かなり日常に溶け込んでます。

 

子供に人気かと思いきや、案外大人の方が食べてたりね。

単純な料理ですが素晴らしいものだと言えるでしょう。

ああ、ケチャップかけて今すぐ食べたい。

やはり明日食べようかな♪