株・投資

11/29日米ともに株価は下方向!12月のアノマリーはさぁどうか

11月28日のアメリカ株と日経を振り返りつつ、今後について簡単に書いていきます。まず振り返りですが、ダウは1.45%の下落、ナスダックは1.58%の下落となり、この日は同じような動きでしたね。

金利が大きく動いたわけでもなく、株価は下方向へ。VIXは久しぶりに大きく上昇、8%を超える上げで危機感は高かったですね。気になるニュースとしては大きく2つでしょうか。ブラックフライデーの売上中国関連です。

ブラックフライデーは売上良かったようですね、小売関係にはいい知らせではないでしょうか。アマゾンもビッグテックの中では数少ないこの日は上昇、幅はそこまでですが、比較すると強かったなと思います。0.58%でしたが。

中国関連ですが、とにかくゼロコロナ政策ですよね。ついに中国国民がぶち切れまして、トップに対して直接不満を口にするようになりました。こういう時ほど国の動きが怖いですが、あそこまで統率力が無くなるのは本当に久々。

SNSから動画も拡散されまくっており、これも珍しいなと。そろそろ国がカバーできる範囲を超えてきたのか、いずれにせよ恐ろしい判断をしないことを祈ります。

さて、こんな感じの動きなので中国進出企業にはリスクがまた来ます。アップルは生産量に影響が出ると予測、株価は2.63%の下落となり、これは指数に影響ありますね。

ここで話は少し前にさかのぼりますが、今の弱い株価が反転するには、テスラやアップルの下げが必須と言われていました。その他はもう下げてますしね。テスラは6月などをさらに下へ掘っています。唯一の生き残りがアップルですが、この動きでどうか。

原油価格は年初に戻り、1年で行ってこいを達成。比較するとXLEは高い水準ですが、当然影響は受けるのでここからは慎重に投資判断したい。素直に考えれば下げそうなので、売りも考えて良さそうですが市場環境的にはどうか。

日経は弱いですね、特に29日の前場を見る限りは弱い。前日も下げましたが、この日はアジア上げてますが日本は下げ。中国が買われていますが、これは反動として、日本は過熱感がやはりあったでしょうか。

ここまで他と比べ悪くない動きだったので、こういう動きは仕方ない。あとはドル円ですね、データを見ても円安で買われていたので、円高になると買われにくそうです。日経で言えば、28000円を基準で動く場合は悪くないと思います。まぁどうせ投資は個別で判断ですがw

【日本株/米株】投資検討したい52週高値付近のウォッチリスト銘柄この記事では、日々更新して投資を検討しているウォッチリスト銘柄を公開していきます。投資を実際にしたかどうかは、ツイッターで一番早く公開し...
2022/9投資初心者へ!株に興味持った人に今知ってほしい事2022年9月がもう少しで終わろうとしています。9月と言えば、1年を通して株式投資が難しい時期というのが常識です。アメリカの平均的な株価...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。