株・投資

12/20日銀も実質利上げ!株価ドル円共にパニック見られる

12月19日のアメリカ株と日経を振り返りつつ、今後について簡単に書いていきます。まず振り返りですが、ダウは0.49%の下げ、ナスダックは1.49%の下落と残念な流れが続いていますね。上がる要素なし、かなり悲観的ですが、金利の動きも考えるとナスはキツイ。

アマゾンなどが大きな下げ、アップルも下げてテスラは上がれず、1年を振り返ってもいい相場はほとんどなく、チャートを見るに7月と8月くらいかなと思いますね、この頃はチャートが綺麗になった銘柄も多く見られました、スクリーニングをしても分かります。

ここ最近は寂しいですね、毎日チェックしますが、アメリカ株に関しては5~8銘柄くらいしか上がってきません、それもあまりチャートが綺麗でなかったりして。極端に下げていた銘柄の反発なども多く、買いたい銘柄は本当に少ない。

それは、弱気が多い表れで、ある程度上がるとすぐに回収されるからです。ブレイクアウトが完成しない、しても直ぐに落ちてしまうなど、この傾向が非常に強いです。

一方の日経は下げても耐えていましたが、20日はかなりカオス。ついに来ました利上げですよね、ドル円も大きく下げ、銀行株以外はボロボロ。アメリカほど景気が良かったわけでもなく、賃金は低いまま。賃上げ前に利上げからの増税となれば、企業も個人もかなり苦しい。そんな国に投資してくれるか、非常に悩ましいです。

この状況でニーサを進めても、上手くはいかないでしょうねw総理に関しても、もはやどう支持率を上げるかどうか、見ものですが現実は厳しいでしょう。救いがあるとすれば、円高で苦しんだ企業の回復、これくらいかなと。後は銀行ですが、企業が投資に悲観的になれば仕事減る気もするので、どうでしょうかね。

最後の砦とされた国の利上げで、世界の銀行もカオスに。アメリカと比較すれば利上げの幅は限られていますが、このタイミングもあってサプライズ。嬉しいサプライズは無いので、ガックリしますが、相場とはたいていそういうもの。流れに身を任せましょう。

【日本株/米株】投資検討したい52週高値付近のウォッチリスト銘柄この記事では、日々更新して投資を検討しているウォッチリスト銘柄を公開していきます。投資を実際にしたかどうかは、ツイッターで一番早く公開し...
2022/9投資初心者へ!株に興味持った人に今知ってほしい事2022年9月がもう少しで終わろうとしています。9月と言えば、1年を通して株式投資が難しい時期というのが常識です。アメリカの平均的な株価...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。