スポーツ

【競馬】宝塚記念はリスグラシュー!夏競馬スタートで波乱を期待か

宝塚記念ご覧いただけましたか?僕が運営する別のサイトでは、本命リスグラシューでしたが見事勝利。それも最終コーナーで手ごたえ余裕という圧勝でした。先行させるとは、レーン騎手のスキルの高さに脱帽。

それから、読み通り2200mの相性がいいですね。海外経験馬、これも活躍すると書いていましたが見事にはまってくれました。

そして、この宝塚記念が終わると、競馬にも夏が来るんですね。今週からは中京、福島、そして函館とローカル競馬の開始です。なんだローカルかよって気持ちはいったん置き、荒れやすい事を思い出しましょう。

難しいレースも多いですが、2歳戦なども注目になります。でかい配当をゲットできるチャンスは増えますよ。

夏競馬の楽しみ方

夏競馬はハッキリ言って特殊です。荒れやすいと書きましたが、能力が変わるからですね。それなりに強い馬は、この時期は休みに入ります。つまり東京などで勝てなかった馬同士の戦いも増え、能力差が減るケースが増える。

最初はそうでもないですが、7月中盤以降は特に変化していくでしょう。また馬は暑さに弱いですからね、適性はしっかり把握しなければならない。

上手な人は、相当儲けられる夏競馬。まずはそこが注目です。

それから2歳戦ですね。本格的に重賞も開催され、注目度はコチラに注がれるでしょう。来年のダービー馬を探す楽しみと言え、血統研究の知識も付いていくでしょう。

また、早い時期から走れる馬を探す楽しみもある。ディープ産駒は当然、思わぬ馬の激走も期待できるので、各自調査してみましょう♪