食~グルメ~

タピオカブームいつまで?次に来る予想はナタデココ時代か

今回は、僕の勝手な憶測による予想。中身は次のブームです。現在、タピオカがかなりはやっていると思います。実際、東京では学生の多い場所に急速な勢いで出店があいついでいる。

これを見て、個人的には多少の不安があるのですが、これについては置いておいて。せっかくなので次の流行を予想してみようかなと。いまからこのブームに乗っても少し遅い気もする。ですから、次を予測する楽しみがあるのですw

そして僕の予想はナタデココの復活。理由なども合わせて書いていきますね。

ナタデココのブームは古い

20年以上前になってしまうでしょうか。その食感などから、多くのファンを獲得したナタデココはその名にブームがつきました。それも、海外へ影響を与えるほどにです。というのも、主に取り扱っているのがフィリピンだったためですね。

しかしこのブームの終わりとともに、フィリピンには環境破壊や失業者多数という影響も与えてしまいました。これがあるから、流行に乗る会社は怖い部分もあります。タピオカも無視できませんね。

それはさておき、一度はやったという事は、またどこかでタイミングさえあれば評価されるという事。現在もないわけではないが、取り扱いは少なく少し寂しい。なぜなら僕が好きだからですw

僕が中国にいたことは、初期のこのサイトでも書いていますが、その際は地元のパン屋でタピオカミルクティーを飲むことが好きでした。今思うと、日本人がタピオカ好きになった理由がわかります。

 

僕が日本で商売すれば、今頃ウハウハだった気もw

まぁ冗談ですが、このエピソードは事実で、やっぱり国によって味覚はある程度寄ることはありますね。ならば、僕が今でも好きで食べるナタデココもこの先、どこかで爆発するかもしれません。

流行はしばらくすると戻ってくる。こんな言葉もありますしね。

カロリーでタピオカに対抗?

正直な話、流行ると思う理由にカロリーがあります。残念ながら、タピオカは結構太りやすいんですね。カロリーは結構あり、ツイッターではラーメンと比べたりしていましたね。君たちはラーメンどんぶり持って歩いているとかw

事実結構なカロリーで、味付けにも足していくので毎日飲めば太るでしょうね。運動していれば別ですが。

で、この食感が人気になっているのであれば、もう一度ナタデココの復活ありけり。さらにタピオカと比べれば圧倒的にカロリーは低い

もちろん、腹持ちが微妙とか、それ自体には味がなくて厳しいというのはありますが、タピオカに比べれば体重面では問題ないでしょ。

タピオカも今はかなりアレンジされているようですしナタデココも新商品が多く出せるのでは。そんな期待もありますね。

写真やインスタにも映える

最後に、ナタデココは可愛いとすら言われます。僕はそう思わないけど、女子は好きみたいですねw

オシャレな感じに盛ったり、素材の良さは活かしやすそうなナタデココは、その気になれば相当人気を取り戻せると感じています。

せっかくタピオカが注目されているので、勢いは大切。ナタデココ好きの僕としては、この流れを大事に、復活の時をと願っています。僕にメリットはないですがね♪