ビジネス

コロナ不況で実感した不安に対策を!知識をつけて脱会社依存へ

今回のコロナウイルスで、世界中が大きな影響を受けました。失業者の増加、または継続できても苦しい状況が続いていたり。ですがこのような出来事は、10年に1度などのサイクルで訪れます。

以前からこのサイトでも書いていましたが、そもそもオリンピックが開催された後は経済は悪くなるんです。それが原因変わってコロナになっただけで、多少の影響は受けていたという話。

ここで注目されるのが、収入源ですね。はたして会社だけに依存していて大丈夫なのかどうか。ハッキリ言いましょう、恐らく今後の社会において、この考えは厳しくなると。なぜなのか、そしてどうするべきなのか。その1つの対策を書いていきます。

収入源は増やした方が良し

そもそも収入源が1つしかないというのは、どれほどリスクのあることなのか。もし今の時点で仕事を失ってしまったというような方は、体験できたと思います。1つの出来事で、収入が0になる恐怖はかなりのもの。

この時に、それ以外でも多少の収入があればどうでしょう。0と1では本当に心の持ちようが違うと思います。1というのは極端ですが、これが10万円とかでも、かなり気持ちは変わるはずです。

それに収入源が多いという事は、それだけ能力があるという事。今やネットの普及でビジネスチャンスは非常に多くなりました。自分を売り出したりする人も多くなりましたし、収入源も多種多様。

仕事をやめろという事ではなく、収入源を増やせと言う話。コロナによって世界が大きく変わるという記事を以前書きましたが、日本も同じ。終身雇用も崩れそうな今、自己投資ほど重要なものはないと言えるでしょう。

どんな不況も成功者は現れる!?コロナで苦戦も進化できるか問われる

オススメの考え方・学び方

でも、いざ行動しようとすると、選択肢の多さに頭がいたくなるでしょう。だからまずは、何をするにも重要となる分野を勉強してみるといいでしょう。

また、お金を増やすにはお金を使うのが実は1番オススメという事もあります。つまり投資を学ぶという事ですね。投資を学べば、お金の動きや使い方が自然と学べます。この能力も、ほとんどの分野で必要となる素晴らしいスキルですね。


はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

僕も実際に読んだ1冊です。投資ってお金持ちがやるものでしょうっていう考えを壊せるいい本ですよ。楽天ではこの本の口コミも大変多くあり、評価も高いですね。

それくらいわかりやすく、特に初心者にはありがたい情報が多い本です。無理のない金額を投資に使って、将来大きなお金にしようという感じですね。この無理のないというのが大きなテーマとなりますよ。


【中古】 科学的に正しい英語勉強法 /メンタリストDaiGo(著者) 【中古】afb

そしてもう1冊紹介しますが、これは有名な方の本ですね。僕も好きな方でメンタリストのDaiGoさんです。科学的に英語を学ぶ方法を書いているのですが、正直英語とか関係なくいい本でした。

もちろんメインテーマは英語ですが、学ぶ姿勢であったり大事なことは何かなど考え方にもしっかり言及されています。また、他の本も読んでいますが読みやすさは本当に凄い。

次がスラスラ読めるように書かれているそうで、すぐに実感できると思います。文章だけの本は苦手、英語見ると目がチカチカするという人にも推奨します。英語は今後確実に求められる能力ですしね。

バフェット氏「最高の投資とは」

僕が尊敬する投資の神様、ウォーレン・バフェット氏も「最高の投資とは自己投資である」と長年にわたって語っています。リターンが確実にあるため、自分へのお金の使い方で人生が決まるかもという話です。

その1つが本を購入し、読むこと。そしてそれを行動に移すことですね。バフェット氏は1日の半分以上を読書に費やすそうです。

学びはお金持ちになるための近道であるという事かもしれません。今回のコロナで不安を感じた人は、ぜひ自分への投資をしてみましょう。能力がつけば自信になり、不安が薄くなっていきます。

収益源を増やせば今よりも不安は確実に減ります。変化の激しい今、身につけた知識に損はないのです。

ソフトバンク含めコロナ後の世界は大きく変わる!根拠の1つに政治も

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です