スポーツ

【海外競馬】凱旋門賞が今週開催!ディアドラや怪物牝馬の走りに注目

今週末は、日本ではG1スプリンターズSが開催。秋競馬の本格化をつげるG1のスタートですから、無観客でも盛り上がりますね。また、中央競馬も抽選方式で観客動員が決まったそうですね。特に菊花賞は人気でしょうから、倍率は凄そうです。

一方で、海外の競馬もまた注目。日本馬による制覇が待ち遠しい凱旋門賞の開催です。まずは無事に開催できることに感謝。日本では競馬が普通に開催されていましたが、海外では思うように開催できない場所もありましたからね。

日本からは今年ディアドラが出走。世界中を飛び回る日本代表の牝馬ですが、ここで走れることだけでも立派なことですからね。相手はかなり強いですが、牝馬の恩恵でどこまで迫れるか。

そして大注目は怪物牝馬エネイブルですね。3連覇の夢は2着に敗れた昨年、リベンジに燃えるのは馬だけでなく陣営もそうでしょう。毎年引退の報道がされていましたが、今年も出走するとは、昨年の悔しさは相当ですね。

今年も連勝で順調に来ているし、能力に衰えが見られないあたりは流石の怪物牝馬。とはいえ、昨年敗れた事実はあるため無敵ではないです。ジャパンという馬には武豊騎手が騎乗です。

日本馬での制覇だけでなく、日本の騎手が凱旋門賞を制することも日本競馬界の目標の1つ。偉業達成といえばこの男、武豊騎手にも注目ですね。見どころ満載の凱旋門賞は日曜の日本では夜に開催です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です