スポーツ

ヴィクトリアマイルでアーモンドアイ復活!断然人気も応えました

G1ヴィクトリアマイルはアーモンドアイの圧勝。ドバイに出走できず、難しい調整もありましたでしょうが、同じ牝馬による対決なら力が違ったか。ただツイートした通り、賞金的にはドバイの方が良かったですが・・・仕方ない。

中団あたりで競馬しましたが、直線に向いたときには好位置となりました。レース映像を確認すると、鞍上のルメール騎手も特に無理することなく、自然と前に行けた感じですね。これはハッキリ言って強いと。

もう少し一気の脚とかを使うと思っていたのですが、そもそもの能力が違うという点を含めても、これはクオリティの高い内容でした。そもそも難しいローテだったのにです。改めて現役最強の一角であることを思わせました。

次走は安田記念か!?

なんと気になる次走は安田記念という話もあります。ルメール騎手もリベンジと語ったそうで、これは楽しみだ。昨年は出遅れとアクシデントがかなり影響しての3着。有馬記念は調整や距離だったことがわかるし、それなければ強いなら最強ですね。

スタートも無難に出るし、競走馬としての能力はかなり完成しているのかなと。またノーザンファームの強さも感じました。

実際どうなるかわかりませんが、安田記念なら牡馬との対決。斤量恵まれる分人気を集めるのか。それともレース間隔を考慮して別の馬を攻めるのか。これは難しいでしょう。枠など含め、決定後は真剣な予想が求められる。

【競馬】2020日本ダービーは無観客開催で!関係者の方々には感謝

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です