スポーツ

【Jリーグ】首位の川崎が横浜FCに勝利!3対2とスコアは接戦だが

23日に行われた第18節は点の取り合いになる試合も多くありました。ですが注目はやはり首位の川崎フロンターレ。相手は横浜FCでしたが結果は3対2で川崎の勝利。安定した強さを見せつけました。

一方で、川崎相手に2得点は横浜も頑張りましたね。キングカズ選手の出場でも盛り上がりましたが、まさか首位相手にぶつけてくるとは、個人的には予想外でした。それほど体が仕上がっていたという事でしょう。

ただ川崎フロンターレの強さは本物でした。特に今回注目したいのは、ゴールを決めた2選手ですね。この日はスタメンで起用された田中碧選手旗手選手の2人。若いプレイヤーながらしっかり決めきるところは流石でした。

三苫選手、小林悠、そして家長選手が交代で出てくるあたりが本当に強さを感じます。僕が相手側の陣営なら、間違いなく嫌ですね。どんだけ選手層厚いんだよって。

とはいえ食い下がった横浜FCも素晴らしかった。首位相手に全力でぶつかり、シュート数こそ少なかったですが、8本中2本はよく決めきったと思います。一方の川崎はシュート17ですからね。

その他の試合では、上位同士のFC東京vsセレッソ大阪が2対0で決着。ここにきてセレッソは苦戦してますね。鹿島アントラーズは今日も勝利して、上位を狙える位置に来ています。以上、注目上位チームの結果でした。

残る試合も多くないので、過密日程ですが頑張ってほしいですね。特に川崎を脅かすチームの登場にも注目です。

やべっちFC18年の歴史にピリオド!テレビ業界は本当に危機にあるサッカーファンとしては、これほどお世話になった番組は他にない。そう断言できるほど日本のサッカー界に貢献してきた「やべっちFC」が18年経...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です