暮らし

台風接近でも危機感ナシ!?スマホをゲーム機と勘違いしてないか

ここ最近、必ずニュースになる大型台風の接近。

当サイトでも、幾度となく扱ってきた話題ですね。

そんな状況の中、考えられない人たちの多さが目立ちました。

 

というのも、この台風の中情報収集を怠っている人の多い事。

ツイッター等でも話題になりましたが、僕も笑ってしまいました。

大人なのに、自分の身を守ることが出来ていないのでは!?

そう思ってしまいました。

 

キーワードは電車と台風です。

改めて自分で情報を集めようと思えますよ。

台風接近で電車が動かない

電車というのは、ほぼ確実に台風接近で止まります。

危険という事もありますが、早めに帰ってもらうためでもありますね。

その影響で仕事に行けない、また仕事が早く終わったりします。

 

では一方、遊びに出かけている人はどうでしたか?

テレビで報道されましたが、某有名テーマパークでは閉園時間を1時間ほど前倒し。

電車が止まることも、理由の一部だったそうで。

 

しかし電車が止まったのは6時の事。

閉園が9時になったところで関係なしですね。

これはあくまで最寄り駅であって、他の路線ではもう少し長く運行してました。

でなければパニックでしょうし。

 

しかし、台風で止まる事なんて事前にわかっていること。

特にテレビ局があらかじめスタンバっているところの写真もありました。

もう予期してたんですねw

 

ほどほどに遊ぶのでは勿体ない。

最後まで遊ぶんだという人が多いため、行き場を失う人が増えたんですね。

電車が止まったことを知らない人もいた!?

これだけ文明が進んでいる中、まさかの事態でした。

なんと、電車が止まっていることを知らないと答える人が思いのほかいました

え?調べないの?

思わずこの感想。

 

少なくても、携帯くらいは持っているのものでしょう。

充電切れなのか、一切そういった情報を集めない人なのか。

どちらでもなく、なんとなく大丈夫と思っている人間なのか。

僕は後者であると考えてますけどね。

 

日本は台風が頻繁に上陸します。

もはや慣れなのかもしれません。

危機感が足りないんですよね。

 

中国で地震が起き、それがたとえ震度4だとしても、軽くパニックになります。

中国にいた時体験しましたw

これは耐性がないからであり、慣れてません。

 

日本は地震にも慣れ、台風にも一定の慣れを見せています。

少し危機感が無さすぎでは。

いくらでも情報は得られるのに、ゲームはして情報は見ない。

何のために携帯を持っているのか。

 

報道されたのを見て、僕は改めて自分で情報を知ることの大切さに気付けました。

みなさんも、情報は出来るだけ集めておきましょう。

油断大敵というやつです。

最後に~むやみに出るな~

最後になりますが、僕には不思議なことがあります。

あれだけの強風の中、どうして外にいるのか。

仕事の場合は仕方ない、畑が心配という人は我慢してくれ。

これらは皆の意見と同じではないでしょうか。

 

ですが、明らかに遊んでいたような人。

水たまりに車が突っ込み、動けなくなっている光景。

これらを見て、どうしてって思うのです。

 

何か命を懸けていかなければならないのか?

そう考えてしまいます。

とにかく、台風は危険なものとしっかり考え直す。

 

この機会に学んでいきましょう。

自分の身は自分で守る、成人の基本ですよね♪