食~グルメ~

家でお刺身をさらに美味しく食べる簡単1手間!コロナでも食を楽しむ

コロナウイルスの影響で、外出が制限されている中、外食も中々思うようには行けませんよね。ヤフー記事などでは、ホームセンターがかなり忙しそうにしていたりする内容が書かれており、なんだか自粛の意味が間違えられているような気も。

僕のような元々インドアなタイプは、こういった時も影響が少ないですよね。個人的な話をしちゃうと、正直そこまで生活が変わっていない。これも反省すべきですが、ただ1つ強烈な影響があるとすれば外食の制限ですね。

食べることが好きな自分ですから、思うように外でご飯が食べられないのは少し辛かったり。最近はテイクアウトなどの実施やデリバリーへの意向も増えているようですが、まだまだ少ないよう。

そこでお家で出来る簡単な方法で食を盛り上げていきましょうと。大事なのは誰にでも出来るという事、その1回として「お刺身」をテーマに紹介しようと思います。スーパーで買ってきたお刺身をさらに美味しく、超簡単な方法ですよ♪

ザックリとやる事

何をするのかと言いますと、かなり簡単で購入したお刺身に塩をかけておくこと。「塩締め」と呼ばれるものですが、こうすることで何が起こるのか。

美味しくなる理由でもありますが、刺身の中にある水分を飛ばすためにまぶしておきます。刺身で苦手な人もいるであろう、臭みのもとになる水分を飛ばすことが出来ます。今まで臭いが苦手だった人も、この方法なら美味しく食べられるかも?

方法とコツ

方法としては先ほど書いた通り、塩をまぶすだけなのですが、いくつかコツやポイントがあるので書いておきますね。

購入したお刺身を取り出し、まな板の上に置いておく。その上に「少し多いかなと思うくらいの量」の塩をまぶしちゃいましょう。少なすぎると効果が少なくなり意味も無くなっちゃいますからね。

そして2つ目のポイントですが、それは時間です。塩をまぶしてから「30分」は放置しておきましょう。ちょっと時間かかりますが、30分で美味しくなるなら事前に準備できるし悪くないと思いますよ。その他の料理をするのもアリ。

また、放置するときは「まな板を縦にしておく」と、抜けた水分が下に落ちるのでオススメしておきますね。

30分待てば完成、その後は塩をとるのと軽くキッチンペーパーで拭いておくといいでしょう。また、人によりですが軽く水で洗い流してから拭くと言うのもあります。これだと塩をとるのも楽になりますよ。

【ちょい足し】市販のカレーを絶品に!最高のアレンジ法と追加品は

一手間でコロナでも食を楽しもう

お家にいる時間が増えますが、ちょっとした工夫で楽しむことが出来るでしょう。今回のお刺身もその1つ。以前、お家でいちご狩りというのもメディアで出てましたが、外に出られなくても楽しみを探してみましょう。

他にもカップラーメンのちょい足し、ご飯のアレンジなどできそうなことは多数。新たな味を探して、時間を使ってみてもイイのでは?

航空株をバフェット氏が全売却!コロナで人や経済変化の中五輪開催は

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です