株・投資

積立投資がオススメされる理由!若ければ若いほど有利に

積立投資を行っている人は多いのでしょうか。今50歳という方と今30歳という方がいるとすれば、積立投資は30歳の方にオススメしたい。若いほど有利とされる積立投資ですが、その理由はなぜか。

その理由は、積立投資がお金以上に時間を使う行為だからです。若い人の中には、生活するだけのお金しかなく投資できないと思う人が多いはず。しかし、毎月数万円、例えば2万円でよければできそうな気がしませんか?

それを毎月投資していき、20年続けばその金額もバカには出来ません。とある有名な方が、毎月10万円ほどの積立投資を行い億を稼いだと広まりましたが、運用次第ですがそれも可能なんですよね。

ただし、2,3年で稼ごうと思えば厳しいです。そんな方法は宝くじのようなギャンブルでしか起こりません。それはもう投資ではなく投機なんですよ。これはリスクの大きな方法なので、負けて大損しても文句は言えません。

長期間の資産運用、確実に少しずつお金を貯めたい人には積立投資が最も合うはず。毎月決まった金額を投資すれば、株価が上がれば少量のみ買うことになり、安くなっていれば大量に購入することが自動的に出来る。

これが積立投資の有利な部分です。株価に左右されにくく自動購入によりタイミングを選ばずに済む。毎日毎日チャートを見たりする必要は一切ないのです。これは精神的な安定にもつながります。

老後2000万円問題も、30歳あたりで毎月積立ていけばそこまで難しくも実はないんです。安いところでは毎月5000円から始められるという事で、悩むくらいなら始めてみてもイイでしょう。

銀行に預けるだけではほとんど変わらない。どころか、数回の手数料でそれ以上の金額を失う事も。お金の使い方、預け方は今後考えなければならない問題だと思います!

株価と実体経済が離れる?上昇する日経平均と広がる格差社会の実際老後資金2000万円問題を覚えているでしょうか。これはリッチな生活に必要な金額ではなく、一般的な生活に必要とされる金額であることはご存知...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です