考え

日本と海外の違いはオープン!海外経験してよかったと感じたこと1つ

今回は僕のボヤキというか、海外に住んでた時に思ったことを書いてみようと思います。

日本人って、本当に礼儀正しいと思ってるんですよ。

それは素晴らしいことだし、誇るべきことだと思う。

 

だけど、それだけ疲れるんですよねw

いや、常に意識せず出来てる人は疲れないかもしれないけど、合わせなきゃと思うとかなりね・・・。

ということで、今回のボヤキは日本と海外の違いです。

海外の人はもう少しオープン?

海外に住んでた時は、もう少し気楽だったと思います。

マナーが0とは言いませんが、日本と比べるとねw

混雑すれば抜かそうとする人がいたり、電車はドアが開くと乗り降りする人たちで同時にごちゃついたり。

 

日本では恐らく、あまり見られない光景だと思うのですが、海外では普通です。

だから日本に来た外国人は驚くんですよね。

マナーの良さは日本でも広く報道されているでしょう。

 

一方、海外の人たちはそんな状況でも気にしません。

日本凄いね~、とは言いますが改善しようとはしないみたいでずっと変わらず。

必要だと感じてないようですね。

 

何でだろうと考えた時、海外では喧嘩が無かったことを思い出しました。

日本でそんなマナー違反をすれば、誰かが怒るでしょう。

でも海外ではありませんでしたし、それが普通でした。

これが文化の違い、考え方の違いですね。

 

考え方の違いで思いつくのは、フランクさでしょう。

海外の人は、日本人以上に基本オープンだと感じました。

仲良くなるのに必要な時間が圧倒的に違います。

 

もちろん、オープンすぎるのも問題ですけどねw

それでもあのフランクさは非常に羨ましかったです。

初対面でも、柔らかく話してくれて打ち解けやすいんですよ。

社会不適合気味な僕からすれば「スゲ~!」ってなるわけです。

日本人の難しいところ

日本がダメとかいう話ではなく、もう少し明るくてもイイと思ったんです。

海外の人って、結構自分の話とかするんですよ。

日本だと溜め込む人が多い気がします。

 

それに、必要な話しかしないのが日本人かなとも思います。

海外の人は無駄話が好きな人が多かったw

日本人は防衛本能が強いのか?

そんなことを結構思います。

 

ちなみに僕もオープンではないので日本人だと感じてます。

海外の人に近いのは大阪かな

大阪の人は本当にフランクな人が多いですよね。

外国の人も話しやすいと言った情報が結構あります。

まぁ、イメージ通りですよねw

 

しかし大阪の人が全員フランクなわけではないでしょうから、あの地域の人で口下手な人ってどうやって生活してるのか、非常に気になります。

そのメンタルが知りたいですね!!!

東京が特殊という意見も

一方、日本人というよりも、東京が特殊だという意見もありました。

外国の人の意見では、東京は仕事人が集まるところで、世界から見ても不思議だという声が多数ありました。

 

確かに日本人はよく働くことで有名ですが、行き過ぎた行為はカオスとも呼ばれるらしく、人によっては恐怖を抱いているそうでw

僕たちからすると、ほかの国がよく定時で上がれたりするなと興味を持ちますよね。

日本以上に家族のつながりを大事にする国では特に多いようです。

僕がうらやましかったオープンな心

やはり日本との違いはオープンさ。

海外の人は日本人以上に、オープンな人が多く意見も言います。

日本の最大の問題は、抱え込んでしまう事。

 

今なお問題になっている自殺の事も、溜め込んでしまっているケースが本当に多い。

相談することも出来ず、悩みすぎてします。

日本人らしい傾向の一つでしょうね。

 

迷惑をかけることに対し、異常なほど日本人はこだわります。

相談したら心配をかけてしまうと言った、そういった意識が必ずあるはずです。

ですが、死んでしまったらもっと困る人がいるわけですよ。

それに比べたら気持ちを伝える方が何倍もマシです。

 

迷惑なんて、かけられる人に対してはかけまくってしまいましょう。

それが家族であり、友達でありますよ^^

 

こういったことを感じさせてくれただけでも、海外の経験は良かったと強く思います。

何かで迷っている人は、一度日本を飛び出してみましょう。

肌で感じることで、明らかな成長を得ることもありますよ!

僕もオープンさを身につけようと、今なお頑張っています。