株・投資

2022年最後の更新!アメリカ日経共に軟調も日本は不穏さも

12月30日のアメリカ相場と日経を振り返りつつ、今後について簡単に書いていきます。まず振り返りですが、ダウは0.22%、ナスダックは0.11%の下げとなりました。日経はほとんど変化なし、この日はマザーズが1%を超える上昇でした。

アメリカはスタート悪かったですが、休みですし前日上げたので確定や調整の売りは覚悟の上でしょう。エネルギー価格がスタート悪かったので、弱い動きでしたが途中から上がりましたね、予想の難しい動き。

少し心配は日経ですね、深夜2時に発表された指標から利上げ観測が加速しそうです。先物価格は結構下げてますね、アメリカの結果を考えると下がりすぎで、独自の動きかなと思います。岸田さん、本当に何をしに東証へ行ったのかw

アメリカの今年の下げを見ると、日本も別に上がっていないので下げ幅は予想が大変ですね。また、チャートのいい銘柄は結構見かけるので、まだ総崩れとは言えないと思います。が、雰囲気は良くないです。

ドル円の動きが発表後加速して一気に下げました。が、これも最低限のラインは割ってこないので、待っている人は多そうですが、その状態だと叶わないのが相場の難しさ。ですがチャートは下方向ですよね、慌てない方が良さそう。

多くの国が物価高で苦しみますが、韓国も利上げはさらに必要かもしれないデータが出ているので、日本だけが無事になるとは甘い考えすぎるでしょう。賃金上昇のペース含め、考えてみると物価上昇の方が早そうなので買い溜めなど起こるかも。

どこまで耐えられるかですよね。一応円安影響は減りそうなので、投資する際は円安で苦しんだ銘柄がお買い得候補かも。あとは利上げ予想で銀行などがすでに上がっていますが、もしセクターが強くなれば、すぐには崩れないので押し目で入りたいですね。個人的には若干銀行は信頼でいないですが。

いつもそうですが、今は本当に予測が難しい。なので、素直になって波に乗るのがベター。大きな失敗は予測して、それで大勝負して外し続けるのが多く見られるので、それは回避して。思い込み、思惑は結構危険なので、臨機応変に対応していきましょう♪

【日本株/米株】投資検討したい52週高値付近のウォッチリスト銘柄この記事では、日々更新して投資を検討しているウォッチリスト銘柄を公開していきます。投資を実際にしたかどうかは、ツイッターで一番早く公開し...
2022/9投資初心者へ!株に興味持った人に今知ってほしい事2022年9月がもう少しで終わろうとしています。9月と言えば、1年を通して株式投資が難しい時期というのが常識です。アメリカの平均的な株価...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。