考え

ZOZOTOWN社長は何故嫌われる?人生を失敗する人としない人

まず、あなたはZOZOTOWNを知っているでしょうか。

もしかしたら、会社よりも社長の方が有名になったかもしれませんねw

ここ最近またテレビで取り上げられていますから。

 

そこで質問ですが、あなたはあの人の事をどう思うでしょうか。

僕の場合は正直、好きでも嫌いでもないです。

ですが、間違いなく評価されるべき人物であると同時に成功者であると思ってます。

ZOZOTOWN社長の凄さ

先に書いておきますが、これはよいしょ記事ではないですw

ただ単に僕が感じていることを書いているのみ。

もう一度書きますが、僕は好きでも嫌いでもないですからね。

 

ではここで、一度彼の持っているものを簡単に整理。

・彼女は有名人から有名人。←これは人それぞれかw

・会社の規模は1兆円を超える。

・好きな時に好きなものを買える。

・満員電車に乗らない。←これはこの人にとって大事。

人によって成功は違いますが、広く考えればこれで失敗とは言わないでしょう。

間違いなく成功者です。

今年の納税額は70億円とも言っていましたね。

もはやありがたいの一言!

 

そしてこの社長の凄いところは、会社を一代にして築き上げたこと。

これに関しては、脱帽するしかない。

イオンやトヨタも、一代ではないですから。

 

思い当たるのはアパホテルとかかな。

あの人も凄い人です。

前澤社長が社長になったワケ

これは有名な話ですが、あえてここでも。

社長は、満員電車がいやで普通の人になるレールから外れたのです。

いわゆる通勤ラッシュですが、大人になってもこれに乗るのかと。

 

たったこれだけの理由から、現在の超大企業を生み出したのです。

こんなこと、他のサラリーマンや学生だって思う事はあるはずですよね。

満員電車嫌ってだけです。

 

ですが社長は、そこで行動する事をした。

どの世界でもそうですが、言うだけとか思うだけとかではダメです。

そういう意味では、この世で最も重要なのは行動力となるでしょう。

よく言われることですね。

 

また、社長は人と競う事が嫌いだと言っています。

本当かよって正直最初思いましたが、中身を聞いて納得。

それが、売れないと言われた衣料品の通信販売を始めたということ。

 

多くの人が反対・批判したことにあえて取り組み、競争のない分野で活躍したんです。

どの業界でもそうですが、いきなり新興企業が大企業には勝てません。

そこで、大企業の影響のない場所で始めることは、最もなこと。

 

知ってか知らずか、結果的にZOZOTOWNは成長し大企業になったワケです。

ちなみに、前澤氏は衣料品の前にも別事業を行っていました。

行動力が違いますね。

前澤社長が批判されるわけ

これだけ凄い人なのに、なぜ批判されるか。

どうやら人間性の部分であるように感じます。

僕もよく情報収集でネットを見ますが、中にはひどい批判もありますね。

 

特に多く批判されたのは、彼女がらみか月旅行。

そして、まとめてしまえばツイッターw

これくらいが目に多くつきますね。

 

僕が思うに、これらを批判している人っていうのは暇なのでしょうか。

見ていて面白くなることもありますが。

 

例えば、月旅行を発表した際には「社員の給料を上げてやれ」とか「そんなに金があるなら恵まれない世界の子供に寄付しろ」とか。

これらを見た時、僕は思わず笑ってしまいました。

なぜなら、ほっとけよって思ったから。

 

だってそうじゃないですか?

あなたが稼いだ給料で、他の人に募金しろとか、お金の使い道をグチグチ言われたらどうでしょう。

おそらくというか、高確率で腹が立つと思います。

いや、むしろ無視するかと。

 

ですが批判する人というのは、自然とこのような行動をとっているのです。

この行動力は大したもんですが、それを別の事に生かせないか

本気で考えてしまいます。

怒りや嫉妬では成功できない

今回の話のメインですが、怒りや嫉妬では人生を成功できることはないということ。

とある本では、これらの存在を否定し、成功には心の平穏が必須とありました。

まさにその通りだなと。

 

あなたはクレーマーと呼ばれる人を見たことがありますか?

または、陰で悪口をよく言う人はいましたでしょうか。

彼らを見て、将来大成功しそうだなと感じたことはありますかね。

ほとんどの人がないと答えるでしょう。

 

事実その通りであると思いますね。

人間はみな平等というが、それについては否定したいです。

しかし平等なものがあって、それこそが時間であると思ってます。

 

この平等である時間を何に使うかで、その人の人生に大きな影響を与えます。

成功者は持ち前の行動力を活かし、必ず何か考え物事を行っていますよ。

ですが嫉妬や怒りで満ちた人は、他人の粗さがしをし、少しの間違いや考え方の違いを指摘することにその時間を使います。

 

これで成功者になれない訳が分かるでしょう。

更に言えば、このように嫉妬や怒りを強く持った人は打たれ弱いんです。

自分が相手を攻撃し、虚勢を張ることで自分を保っている。

心の平穏とは真逆の状態ですね。

他人の長所に注目し自分の成長へ

人を攻撃し、虚勢で生きていてもイイことはなにもありません。

例えばネットを見ていると「前澤社長はたまたま事業が上手くいっただけ。いつまでかわからないし成功者ではない」というコメントも。

あきれてものが言えません。

 

好きなものが買え、1兆円の企業を束ね、彼女に困らない彼が成功者でないのならば、あなたは一体どれほどの成功を収めているのか。

非常に興味深いですね。

もしかしたら自分の事が見えない人なのかも。

 

嫉妬や怒りに飲み込まれる人は、このようなことを結構平気で書いたりします。

あなたはこれと同じ人生を歩みますか?

僕なら1秒もかからず「嫌だ!」と答えるでしょう。

 

怒りや嫉妬をまき散らすことは、周りの人間を遠ざけます

すると更に不安が押し寄せ、攻撃的になり悪循環。

これが心の平穏さが大事な点。

 

不安や怒りがない状態でいられることが、一番の幸せ。

これを覚えておけば、大きな失敗なく生きていけると思います。

少し真面目な話で申し訳なかったですね♪