暮らし

コロナでも話題となったパチンコ依存!原因と解決法を伝授

今回はコロナウイルスの報道の中でも話題となった、パチンコやパチスロに関する情報に触れます。僕自身は、ギャンブル好きという事ではなく、競馬のみする人間です。金額はそこそこに、レースを見るのが好きなタイプですから、そこまで依存ではないでしょう。

一方で、外出禁止の中にも関わらず。どうしても「暇だから」と朝から長蛇の列を報道で見たと思います。結構異様な光景に見えるし、コメントの中には「売り上げに貢献しに来ました」ってい人もいて驚き。

まぁギャンブル好きのお笑いあるあるでしょうが、それを置いておいてもネット上では大変盛り上がる話題となりました。ですが、なぜこのように多くの人がハマってしまい、抜け出せなくなるのか。そこにはかなり計算された仕掛けがあったんですね。

五感を制して抜け出せなくする

パチンコやスロットは非常に計算されて設計されています。わかりやすいところですと、定期的な小さな当たりを見せる事。人間少し儲かった時点でスパット辞めることは難しいとされています。

更に恐ろしいことに、パチンコは五感を制して多くの人を魅了します。目だけで楽しませるなら、実はここまで依存度は高くないといいます。しかし入店されたことのある方は分かると思いますが、大きな音で聴覚を刺激させます。

適度な的中でドーパミンを出させ、耳からも刺激を受け続ける。さらには派手な演出で視覚も刺激していきます。要するにですね、正常な判断を出来なくするというのが仕組みとしてなっているんです。

データによってはお酒や異性との交際以上に興奮させる効果があるんだとか。大金を使う可能性がある分、タバコよりも怖いという人もいますね。

抜け出す方法ってあるの?

そんな依存度の高さですが、世の中全員が依存症とはなっていません。きっぱりと辞められる人もいますし、違いってあるんでしょうかね。

抜け出すコツの1つに「強い意志を持つこと」があります。内容に関しては、パチンコなどに関する情報を強く拒否すること。拒否というよりも、目にしないというのが大事でしょうね。それもキッパリと切ることです。

以前タバコの止め方でも書いていいますが、中途半端に行うのが最も危険です。理由はいくつかありますが、精神的に達成できなかった事がダメージになるからです。

加えて中途半端にやめていた分、久しぶりに行う事で抜け出せなくなる確率が高くなるという話も。なので強い意志というのはかなり重要となりますよ。

1度行かないと決めたら、徹底しなければならない。オーバーでもいいので関する情報をすべてシャットダウンすることが重要ですね。


【送料無料】 人はなぜ依存症になるのか / エドワード・J.カンツィアン 【本】

まとめ~ギャンブル天国の日本~

日本は海外に比べてもギャンブル依存症の割合が高いとなっています。これは気軽に寄れる場所が多いことが原因とされています。思い当たる場所、皆同じだと思いますが駅前のパチンコ屋ですね。

先ほど書いた抜け出す方法。それを最も妨げるのが駅前という立地でしょう。仕事で電車を利用する人の多くは、どうしても駅を利用します。そしてその近くにはパチンコ屋が。

嫌でも目にしてしまう場所にあることが多いので、余計に強い意志が必要となるのは言うまでもないでしょう。中途半端なストップではなく、一切やらないと決める。これが出来るかどうかで、その後の生活が大きく変わることは多くの例を見ればわかりますよね♪

コロナ第2波は必ず来る!東京アラートも序章に過ぎない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です